■瀬底にある隠れ家「古民家おばーの家」
瀬底にある古民家で泊まりませんか?
■ゲストハウスLOVE&PEACE
ウチで泊まってみない?
激安ゲストハウス
携帯版はこちら!
3万8千円(税込)「全て込み」代行(委託)散骨のちゅら海散骨合同会社 携帯電話はこちら
携帯電話で上記のQRコードを読み取りアクセス。
スマホはこちら!
3万8千円(税込)「全て込み」代行(委託)散骨のちゅら海散骨合同会社 スマートフォンはこちら
スマートフォンは上記のQRコードからアクセス。
3万8千円(税込)「全て込み」代行(委託)散骨のちゅら海散骨合同会社
お問い合わせ
3万8千円(税込)「全て込み」代行(委託)散骨のちゅら海散骨合同会社へのお問合せはこちらのフォームからどうぞ。
※携帯メールでお申し込みの場合は、受信拒否設定によりお問合せメールが返信できない場合があります。
あらかじめPCメールの受信拒否設定を解除するか、gmail.comドメインを受信ドメイン指定に設定してください。

お名前
メールアドレス
お問合せ内容

3万8千円(税込)「全て込み」代行(委託)散骨のちゅら海散骨合同会社

日本一、綺麗な海。 南の島沖縄で散骨しませんか。 ちゅら海散骨合同会社では御遺族に変わり責任を持って散骨いたします。 海での散骨は「散骨した海、全部がお墓です」 故人に会いたくなったり、供養したくなると近くの海岸に行き、そっとお花を手向けたり、目を閉じて静かに黙祷をささげたりしているようです。 「供養」というのは何もお墓を建ててお香をあげることだけが全てではないという考え方です。 故人を弔う気持ちの方が大事。 全ての遺灰を撒いてしまうことに抵抗のある方は少量分骨を 手元供養することもできます。 お墓は購入費用の他に毎年管理費と言うものが発生しますが、海上散骨はその場の費用だけで後は何もないのです。 お墓は基本跡継ぎ(承継者)がいなくなってしまったら、その場所を更地に戻し返還しなくてはなりません。当然墓所返還工事には費用が発生しますし、今お墓に入っているお骨の移動先を考えなくてはなりません。 子供や子孫に負担を残さないのが海洋散骨なのです。 お問い合わせはちゅら海散骨合同会社までお願いします。 TEL/FAX 
代行(委託)散骨のちゅら海散骨合同会社
住所;沖縄県沖縄市知花4-7-23 101  電話番号;098-923-3881  FAX番号;098-923-3881
This site is powered by town-nets.jp.   [Control]